忍者ブログ
nakisurf ナキサーフ
nakisurf.com
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、一気に完成してきたプロスケーター、ベン・ウェイによる革新的サーフボード50/50 WAVESKATESから3モデル目!
"THE GAVIN SUTHERLAND BIG PUNT"が仕上がってきました!!
ベン・ウェイが親友でもあるハワイ出身、南カリフォルニア在住のエアリストGAVIN SUTHERLANDと創り上げたのがこのモデル。


今回完成分は1サイズ。
5'3" x 19 1/2" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $630.00


50/50の他のモデルと同様、ノーズ~テイルにかけてのボリュームはたっぷり。


なんといっても目を引くのは、分厚いテイルブロックにつけられた3つのウイング。
この大胆のウイングによって、テイル幅を絞り込み、ざっくりと波面を切り裂く豪快なライディングが可能に!


ボトムにはベン・ウェイ得意の4つのチャンネルも掘り込まれています。


ロッカーも他モデル同様、きれいなカーブを描きつつもかなり弱めの設定。


目安としての適正体重は
約60キロ~72キロほど。

昨日の"Big Punt Round Tail"と同様、トラディショナルなマニューバーを残しつつ、
どでかいエアを狙うには最高のモデル!

1本限り!この異次元感覚は試すしかありません!
PR
昨日のConcave Waveskateに引き続きBig Punt Round Tailも完成!

 BW7011404 5'5" x 20" x 2 1/4"

完成してきたサイズは以下の2本。
BW7011403 5'3" x 19 1/2" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $630.00 SOLD
BW7011404 5'5" x 20" x 2 1/4" FCSフィン仕様 $630.00


残念ながらBW7011403 5'3"はすでに先行予約でSOLD済み。


残るはBW7011404 5'5"の1本のみです。

ちなみに、目安としてですが適正体重は
BW7011403 5'3"が約60キロ~70キロの方、
BW7011404 5'5"が約70キロ~80キロの方向けのサイズ。


全体のアウトラインは昨日のConcave Waveskateに比べるとかなりノーマルな!?印象。
ネーミングどおりのスムーズなラウンドテイルからも大きなカーヴィングがイメージできます。


レイルはそれぞれ、2 1/4"、2 3/8"ですが、ほぼフラットなデッキですので、実際の数値よりも1/4"ほど
感覚的には厚いとお考えください。
この独特のデッキとレイルがものすごいスピードとパワーを生み出します。


ロッカーは、いわゆる一般的なボードからは、かなりフラット。
ですがボリュームのバランスとしてはConcave Waveskateほどフロント部に集中していません。

ベン・ウェイ曰く、まず50/50 WAVESKATESを試すなら、このBig Punt Round Tailがオススメ!

もちろん、50/50の持ち味である驚異的なスピードはそのままに、トラディショナルのマニューバーも取り入れやすいモデル。

お問い合わせは、お早めにどうぞ!

ストックボード用にオーダーしていたConcave Waveskate、2本が仕上がってきました!

BW7011401 5'0" x 20" x 2 1/4"



Gravity Skateboardsのプロライダーでもあるシェイパー、ベン・ウェイによる今までのものとは全く異なる革新派ボード。

このConcave Waveskateの大きな特徴はその名のとおり、デッキに施されたコンケイブ。
厚みは2 1/4ですが、これはストリンガー上の厚みなので、実際にレイルを触ってみると、
はるかに厚く感じます。
大げさではなく、ロングボードのレイルを触っているかのような錯覚さえ覚えるボリューム感です。


ボトムはノーズ側1/3のところから、シングルコンケイブが掘ってあり、4本掘られたチャンネルにより、
さらにスピード性を重視。


この真横からのショットは注目!
見てのとおりの非常にフラットなロッカーで、テイクオフの驚異的な滑り出しのスピードを実現。
さらに通常のサーフボードと比較して、
明らかにフロント部分にボリュームが集中しているのが分かります。
そして、さらなる注目点は、この全体的にフラットなロッカーの最後につけられたテイルキック!
この持ち上げられたテイルキックがスケートボードを想像させますね!


仕上がってきたのは以下の2サイズ。
今回、掲載の写真は5'0"ですが、5'2"もラミネートの位置などは全く同じです。
BW7011401 5'0" x 20" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $690.00
BW7011402 5'2" x 20" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $690.00

50/50WAVESKATESについて、さらに詳しくはコチラを
http://www.nakisurf.com/brand/50-50waveskates.htmlベン・ウェイのインタビューもあります!

異次元のスピード感をぜひ体感ください!
今日はGravity Skateboardsのプロライダーでもあるシェイパー、ベン・ウェイによる革新的なサーフボード、50/50WAVESKATES の話題。

今まではカスタムオーダーのみでストックボードはなかったのですが今回はじめて5本のみの限定でオーダーを入れてきました。

全く新しいタイプのサーフボードのためサイジングがちょっと難しい...
というわけでベン・ウェイ本人に体重別にベストバランスなサイズをだしてもらいました。



まずは体重約60キロ~70キロの方向けに3モデル。

Concave Waveskate
5'0" x 20" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $690.00

Big Punt Round Tail
5'3" x 19 1/2" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $630.00

Gavin Big Punt
5'3" x 19 1/2" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $630.00



そして体重70キロ~80キロの方への2モデル。

Concave Waveskate
5'2" x 20" x 2 1/4" フューチャーフィン仕様 $690.00

Big PUnt Round Tail
5'5" x 20" x 2 3/8" フューチャーフィン仕様 $630.00



特にConcave Waveskateは大きな特徴であるオプションのデッキコンケイブをすでに追加済み。

それぞれのモデルの説明についてはコチラ。
http://www.nakisurf.com/brand/50-50waveskates.html
ベン・ウェイのインタビューもありますよ。

 Big PUnt Round Tail

 Gavin Big Punt

すでに先行予約を受け付け中。お問い合わせお待ちしております!
今日はベン・ウェイによる50/50 waveskatesでのライディングが約70%を占めるという新ムービー
『The Division』のプレミア上映を観にエンシニタスへ。

内容はというと…
いつも見慣れたサーフムービーとはちょっと違います。
ベンウェイのいうエアリアルマニューバーが盛りだくさん。
今までのトラディショナルなラインを描くサーフィンを期待する人には正直オススメできないかも!?

なんとスキムボードで、あの強烈な〇〇〇プーの波に!!というクレイジーなシーンも。これは凄い!

スピン、グラブ、キックフリップ、フェイキー、スイッチと何でもあり。
オーシャンサイドの本気の波でGavin Sutherland、Zach Rhinehartらがストークしまくりです。

近日中にDVDでのリリース予定。
真っ先にこちらでお知らせしますね。ご期待ください!

Gavin Sutherland と Ben Wei
一気に3つのモデルを紹介してきた50/50WAVESKATES!
今日は、その第4弾。

写真をみても分かるように、50/50WAVESKATESらしからぬ通常のショートボード?と思えるアウトライン。
実際、他のモデルよりもワイドポイントを後ろよりにして、深いボトムターンからスピードを乗せたオフザリップ、カットバックなどサーフィンの基本となるマニューバーについても重視したモデルです。

でも、もちろんベン・ウェイによる50/50WAVESKATES、おもしろい仕掛けがいっぱいです。
デッキにはノーズのベース部分、ちょうど前足を置く位置に板をコントロールする為のコンケープが施されていて、オフザリップやカットバックなどの技をかける直前直後の不安定な状態を回避し、
更には360エアやフェイキーランディングなどのスタンスを前に傾けるマニューバーでのコントロール・カップの役割も果たす。

テイルデザインは他のモデルと同様、90°にシェイプされたブロックテイルを採用。
小さな波の上でも最速のスピードをつけられ、エアーセクションでのポップ(後ろ足で思い切りテールを蹴って飛び出すエア)も最大限に得ることが可能に。

バーティカルでアグレッシブなターンサーフィンを損なうことなく、高さのあるエアも求めたいサーファーに超お勧めの一本。

通常のブランクス $630
EPS $780

カスタムオーダー
通常のブランクス $650
EPS $800

オプション一覧
エアブラシ$45~
カスタムグラフィックアート$85~
ボトム4チャンネル$80
特急オーダー(2週間仕上げ)$75
超特急オーダー(1週間仕上げ)$120

 


 
 
昨日に引き続きベン・ウェイによる50/50WAVESKATES!の3つめのモデルの紹介です。

ハワイ出身南カリフォルニア在住のエアリアリスト、Gavin Sutherlandが親友であるBen Weiと創り上げたのがこのモデル。

「Concave Deck Waveskate」、「Big Punt Round tail」と同様、全体的にボリュームがあるが、
やはり目をひくのはテイルに施されている分厚い3つのウイング。
この90度にシェイプされたテイルブロックがエアセクションでの爆発的なポップを生み出すことを可能にしています。

ちなみにノーズデザインをお好みで選択可能です。

参考までにカリフォルニアのエアショー常勝サーファーであるGavinは身長175cmで約70キロ。
彼の使っているボードは、
ポイントノーズなら5'2" x 18 7/8" x 2 1/4"
ラウンドノーズなら4'8" x 18 7/8" x 2 1/4"

↓価格は他の2モデルと同様。
ストックボード
通常のブランクス $630
EPS $780

カスタムオーダー
通常のブランクス $650
EPS $800

オプション一覧
エアブラシ$45~
カスタムグラフィックアート$85~
ボトム4チャンネル$80
4フィン +$50
ツインザー4フィン +50
特急オーダー(2週間仕上げ)$75
超特急オーダー(1週間仕上げ)$120

Gravity Skateboardsのプロライダーであるベン・ウェイによる全く新しいサーフボード。
これら3モデル製作への情熱を語ったベン・ウェイのインタヴューもアップ予定。
ご期待ください!

 

 

お問合わせ・ご注文
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
名前:taro
性別:男性
自己紹介:
カリフォルニア生活6年目、ハンティントンビーチ在住。ハンティントン、ニューポートビーチ、サンクレメンテでよくサーフィンしています。
最新のカリフォルニアサーフィン事情をお伝えします。よろしくお願いします!
最新の記事
(04/28)
(03/08)
(03/07)
(03/06)
(03/05)
(03/04)
(03/03)
(03/02)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
(02/21)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/14)
(02/13)
ブログ内検索
最新コメント
最新トラックバック
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

お問合わせ | プライバシーについて | サイトマップ
Copyright(c) 2007 Naki's Surfboards California. All rights reserved.
ホーム About Us Naki'sフレンズ コラム 壁紙ダウンロード リンク お問合わせ Sweet Blog naki's blog Staff Blog Tide Blog Hayato's Blog インプレッション nakisurf ナキサーフ